ボウリング場にあるゲームセンターの店員

ボウリング場にあるゲームセンターの店員

2020年2月4日 その他 0

昔の話になりますが、ボウリング場にあるゲームセンターで、お客様が投入したコインが詰まった等のトラブルに対応する仕事でした。
パチンコ店併設の場所なので、夫婦が毎日のようにパチンコに興ずる時間、その子供がお金も持たされず、暇つぶしにセンターに来ていました。

トラブルがそんなに発生することはないので、仕事自体は大変なことはありませんでしたが、ほぼその子の子守り状態に。
当時は子供にたいする風営法がそれほど厳しくありませんでしたから、夜な夜なゲームセンターにほっとかれる子がかわいそうにも思いました。
1度だけ、パチンコで勝ったのか、閉店間際のボウリング場で、親子3人でボウリングをしてました。あの時の子供の嬉しそうな顔は今でも忘れられません。

また、パチンコ店が閉店する時間の後、毎日のようにコインゲームに来る決ったお客様が数人、
内心、さんざんパチンコした後で、まだゲームするの?とちょっと呆れた気持ちになりました。
閉店時間になるとコインを預けに来ます。ガラが悪そうでちょっと怖かったです。
仕事自体は楽な仕事だと思いますが、精神衛生上にはちょっと疲れる仕事で、あまり続かなかったです。