靴屋(チェーン店)での販売アルバイト

靴屋(チェーン店)での販売アルバイト

2019年12月23日 その他 0

某靴チェーン店でアルバイトを3年ほどしていました。
主な仕事内容は、レジ打ち・商品の検品・仕分け・商品の値札の取り付け・ディスプレイ・ラッピング・棚卸し(数ヶ月に一回) です。

また、チェーン店だった為、店舗間でのやり取りの電話対応や、商品の配送などの仕事もありました。
私がこのアルバイトで勉強になった・やりがいを感じたことは、まず会社内での電話対応やの言葉遣いです。(学生だった為会社内での対応を知らなかったので)
電話に関しては、面と向かって話す時よりも3倍くらい明るく話さないと、表情が見えない分通常より暗く聞こえてしまうそうです。
このアドバイスは社会人となった今でも生かされています。

次に、商品の仕分けや管理方法です。
一目で在庫がわかるように番号のシールなどで区分していて(店舗によってやり方は様々かと思いますが)日常生活にも応用ができると感じました。
また、クリスマス時期などは特にギフトとして靴を選ばれるお客様も多く、ラッピングの技術も取得することができました。
社割で新作の靴が安く買えたり、流行りのものをいち早く見れるという楽しみもあり、とても良いアルバイト経験だったと思っています。