台湾・高雄の愛河で夜長の秋を味わう

台湾・高雄の愛河で夜長の秋を味わう

2019年5月20日 その他 0

2016年の11月初旬、友人二人と一緒に台湾・高雄に遊びに行きました。
現地に着くと港町だからか、海風もあって昼間は半袖でもいいくらいの暑さがありつつも夜は秋を感じさせる涼しさが気持ち良い時期でした。

そんな秋の高雄で思い出に残っているのは町を流れる愛河という河です。もともと知っていたわけではなく、何も聞かなかったら見過ごしていただろう場所です。
現地で出会った地元のガイドさんがおすすめの場所として愛河沿いを夜バスで通った折りにこの河について触れてくれました。
昼間は観光ボートも営業されていますので日中はボートで街の景観を楽しむことができますが、おすすめなのは黄昏時からの夜の愛河です。

暗くなると架かっている何本かの橋がライトアップされ、川沿いには歩道があるので散歩できるようになっています。
そのガイドさん自身、友人とよく色んな事を話しつつ歩く場所だというエピソードを話してくれたり、
バスからも気の赴くまま夕涼みをしている地元の人たちが見えたりして、ゆったりした時間が流れています。
夜市の屋台で美味しいものを頂いたあとは、愛河でちょっと一服するのも乙です。